イベント・学会情報

NPO法人 セルフメディケーション推進協議会 学術フォーラム2018
NPO法人セルフメディケーション推進協議会は、安心できる健康の維持と安定した医療費の確保を両立する「セルフメディケーション」によって「健康で活気あふれる21世紀の生活環境を作る」ことをスローガンとして活動しています。目的を同じくする本フォーラムでは、生活者のためのセルフメディケーションの推進を、学術的な側面から検討していくことを本会の目的として、平成30年3月4日(日)に「学術フォーラム2018」を、帝京平成大学中野キャンパスで開催する運びとなりました。
今回は「地域におけるセルフメディケーション教育を考える」をメインテーマとしました。セルフメディケーション支援を行う薬局・ドラッグストアには多くの生活者の皆様がいらっしゃいます。この中には、すぐに医療が必要な方や、一般用医薬品を使用して様子を視たほうがよい方、生活習慣の見直しで様子を視る方など様々な生活者の方がいらっしゃいます。これらの方々をセルフメディケーションの視点から支援するためには、相当の知識や観察力、話を聴くコミュニケーション能力はもとより、かすかな兆候や、傾向・習慣を、見逃さないで発見する高い専門性に裏付けられた能力を磨くことが必要です。セルフメディケーション支援として、ひとり、ひとりに合った最適なプログラムを提案するためには、医師、薬剤師、看護師、登録販売者、栄養士等による協働が、これまで以上に重要であると考え、広く職種を超えたシンポジウムや教育講演、特別講演を用意いたしました。関係各位による活発な意見交換を期待しております。

  NPOセルフメディケーション推進協議会
  学術フォーラム2018
  実行委員長 帝京平成大学薬学部 濃沼政美
会期
2018年(平成30年)3月4日(日)
会場
帝京平成大学中野キャンパス
〒164-8530 東京都中野区中野4-21-2
【交通】JR『中野駅』 北口から徒歩9分
テーマ
地域におけるセルフメディケーション教育を考える
実行委員長
濃沼政美(帝京平成大学薬学部)
主催
NPO法人 セルフメディケーション推進協議会
後援
一般社団法人 中野区薬剤師会
プログラム(予定)
9:30受付開始
10:00〜10:10開会挨拶
濃沼 政美 実行委員長挨拶
10:10〜11:10教育講演
「セルフメディケーションのすすめ(仮題)」
村田正弘(セルフメディケーション推進協議会専務理事/会長代理)
座長:濃沼政美(帝京平成大学薬学部教授、当フォーラム実行委員長)
11:15〜12:05一般演題(ポスター発表)
12:10〜13:10ランチョンセミナー
13:15〜14:15特別講演
「セルフメディケーションに対する行政の取り組み(仮題)」
渡邉伸一(厚生労働省医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課)
座長:百 賢二(帝京平成大学薬学部准教授)
14:15〜14:25休憩
14:25〜16:25シンポジウム
『地域におけるセルフメディケーション教育を考える』
オーガナイザー:濃沼政美(帝京平成大学薬学部教授、当フォーラム実行委員長)
基調講演「地域医療におけるセルフメディケーション(仮題)」
  渡辺幸康(のがたクリニック 院長)
シンポジスト
  波多江 崇(神戸薬科大学 薬学臨床教育センター准教授)
  高松 登(新渡戸記念中野総合病院薬剤科長 東京都薬剤師会常務理事)
  月岡良太(螢▲ぅ鵐曄璽襯妊ングス 運営統括本部 運営研修部次長)
16:25〜16:30閉会挨拶
公益財団法人日本薬剤師研修センター集合研修対象(申請中)

フォーラム参加申込要領
一般演題発表者も参加申込みのお手続きを頂けますようお願い致します。
当日、受付は大変込み合い、また登録に時間を要しますので、事前登録へのご協力をお願い申し上げます。
1. 参加費
学会参加費
一般 3,500円
学生 500円(当日、学生証の提示をお願い致します)

2. 申し込み方法
本フォーラムへの参加申込は、以下のURLにアクセスし、事前参加登録して下さい。
URL: https://goo.gl/p6ycmj
事前の支払い(振り込み)はございません。フォーラム当日にお名前と事前登録済の旨を受付に伝え、会場にて事前参加費3,500円を直接お支払い下さい。
(当日参加登録は4,000円となります。)
(〆切 H30.1.10)
一般演題発表 募集要項
  1. 発表形式
    ポスター発表
  2. 発表日程
    2018年(平成30年)3月4日(日)
    ※応募演題数の関係で若干の時間変更する場合があります。
  3. 申込方法
    ポスター発表要旨作成要領(添付ファイルとしてお送り下さい。)
     ̄藺衞勝柄干40 字以内:MSゴシック12 ポイント)
    御所属・御氏名(全角70字以内:MS 明朝12ポイント)
    F本語は、MS 明朝または MSゴシック11 ポイント、全角、JIS 第1、第2水準で規定さ れている文字を使用し、特殊文字は使用しないでください。
    演題名・所属・氏名を除き、全角文字で1026文字分。
    【目的・背景】【方法】【結果】【考察】【結語】【キーワード(3〜5単語)】等をお示しください。
    指定の講演要旨フォームを、下記のホームページよりダウンロードすることも可能です。
      講演要旨フォーム
    必要事項を記入し、下記メールアドレスに添付して送信してください。
    E-mail:selfmedicationforum@gmail.com
    講演要旨の添付ファイル名は、発表者の氏名(カタカナ全角)としてください。
    送信メールの件名は、「学術フォーラム2018 要旨申し込み」としてください。
    また、メール本文には、演題名、発表者(演者の前に○をつける)、所属、連絡者氏名、住所、電話・FAX番号、E-mailアドレスを記載してください。
  4. 申込期限
    2017年(平成29年)9月18日(月)〜 2018年(平成30年)1月24日(水)
  5. ポスター発表要領
    貼り出し期間:2018年(平成30年)3月4日(日)9時30分〜9時50分の間に掲示してください。(掲示用の画鋲、リボンはポスターパネルにご用意いたします。)

    示説時間:2018年(平成30年)3月4日(日)11時15分 〜 12時05分
    ※ポスター前で演者用のリボンをつけてご発表下さい。
    撤去時間:2018年(平成30年)3月4日(日)14時15分 〜 14時25分
    (14時25分を過ぎても撤去されていない場合は実行委員会で処分いたします。)
    パネルサイズ:タイトルを含め横100cm、縦110cmです。
    年会事務局にて演題番号のみを左上部に貼付いたします。

  6. お問い合わせ先
    学術フォーラム2018 開催事務局 島 学
    〒164-8530 東京都中野区中野4-21-2帝京平成大学中野キャンパス1049室
    電話 : 03-5860-4243(お電話つながらない場合には、大変申し訳ございませんが、再度お電話をしていただくか、E-mailにて、お問い合わせいただくようお願い申し上げます。)
    E-mail:selfmedicationforum@gmail.com
事務局
〒164-8530 東京都中野区中野4-21-2帝京平成⼤学中野キャンパス1049室
電話 : 03-5860-4243
E-mail:selfmedicationforum@gmail.com

過去の学術フォーラム

イベント・学会情報