セルフメディケーションを実践のための200テーマ

福田千晶(セルフメディケーション推進協議会理事)

28.生活習慣病を有す人の運動で注意したいこと

糖尿病、高血圧、脂質異常症(高脂血症)などは、運動が病気の改善につながることはよく知られています。

 でも、運動することで症状悪化や体調不良になる不安もあります。もちろん日頃から診察をして病状を詳しく把握した主治医の注意を厳守することは大切です。その上で、注意点は運動する本人も指導者も覚えておきたいものです。

 運動には全身を動かすような、筋肉の収縮と弛緩を繰り返す等張性運動と、重量挙げのようにグッと力がかかり筋肉の収縮を持続する等尺性運動があります。この等尺性運動は筋肉が収縮して太くなった状態で、血管を圧迫します。内腔が狭くなった血管では、収縮期血圧(血圧の上)も拡張期血圧(血圧の下)も上げてしまいます。

 ですから、高血圧のある人、または動脈硬化が進んでいる可能性がある糖尿病や高脂血症を有する人には、危険が伴います。腕立て伏せ、マシンを使って強い負荷のトレーニングなども、時にはこの等尺性運動になるので、注意が必要です。

 等張性運動は、運動開始時に収縮期血圧を上げますが、強すぎる運動強度でなければ、血圧はまもなくいつも程度になります。ですから、血圧に不安のある人は軽い全身運動から始めることが推奨されるのです。運動強度も最大酸素摂取量の50%くらいから始めることが望まれます。

 脈拍では、138-(年齢/2)を基準にすると良いでしょう。42歳なら138-(42/2)=117、つまり1分間の脈拍が117拍までの全身運動が適しているといえます。

 また、薬剤を内服している人は、さらに気をつけることがあります。強度が50%程度の運動では、身体は内服薬によってほとんど影響は受けません。でも、汗をかいて体液量が低下すると、薬剤の血中濃度が高まり効果が出すぎて、低血圧を起こしたり、低血糖を起こす場合があります。

 特に糖尿病の患者さんでは、空腹時や起床後すぐの運動で低血糖を起こしやすいため、できれば食後1時間くらいで血糖値が上がっている時間帯に運動することが望まれます。

 春の香りに包まれた空気をいっぱい吸いながら、早足でウオーキング30分程度の運動からはじめて、日課にすると良いでしょう。
2010年03月 掲載
■テーマ
1. オリンピック年こそニコニコペースで   福田千晶
2. 特定健康診断、保健指導スタート! 準備はOKですか?   菅野 隆
3. いよいよ花粉シーズン到来!そんなときこそ‘気づき’の運動を!   長阪裕子
4. 知っておきたい健康の雑学:運動習慣と糖尿病予防   福田千晶
5. メタボ解消の簡単日常運動法!   菅野 隆
6. あなたに合った運動とは? 続けられる運動こそが効果的!   長阪裕子
7. 熱中症の対策 ウエア選びと水分補給   福田千晶
8. 夏だ!街中を実用サイクリングで、エコに、爽快ダイエット!   菅野 隆
9. 水の中ってすばらしい!   長阪裕子
10. スポーツの秋には腹筋強化も   福田千晶
11. 引き締め効果抜群の「2ステップ3D法」のすすめ!   菅野 隆
12. 糖尿病に効く運動―食後運動のすすめ―   長阪裕子
13. 大掃除でエクササイズ   福田千晶
14. 痛みや不定愁訴の70%は簡単運動でらくらく解消!   菅野 隆
15. 科学的根拠に基づいた糖尿病の運動療法   長阪裕子
16. 花粉症シーズンの運動のワザ   福田千晶
17. 「ストレス」や「こころの病い」への運動、リラクゼーションの効果   菅野 隆
18. 太っている人と痩せている人の驚くべき運動以外の消費エネルギーの違い   長阪裕子
19. 健康運動にもサングラスを   福田千晶
20. 積極的「身体活動」のすすめ(気持ちよく体を動かしましょう!)   菅野 隆
21.着けるだけで身体活動量アップ!? -歩数計の活用-   長阪裕子
22.登山、アウトドアスポーツの注意   福田千晶
23.秋のダイエット大作戦!   菅野 隆
24. 朝に運動をする方・したい方へ   長阪裕子
25.冬の運動は、こんな注意を   福田千晶
26.筋トレ生活習慣化のすすめ!〜大事な筋肉に習慣的に負荷をかけて、自己身体管理してますか?〜   菅野 隆
27. トレーニングの原理・原則を知って、効果的な運動を!   長阪裕子
28.生活習慣病を有す人の運動で注意したいこと   福田千晶
29. しなやかで柔軟な身体をつくる ストレッチ!   菅野 隆
30. メタボ対策と一緒に「ロコモ」対策も始めませんか!   長阪裕子
31.ロコモティブシンドロームは健康寿命を延ばす?   福田千晶
32. 自分の「歩き」を、とことん研究してみる!   菅野 隆
33. 自分の体力をご存知ですか?体力テストにチャレンジ!   長阪裕子
34.メンタルな不調に運動療法   福田千晶
35. 即効、肩こり解消エクササイズ!   菅野 隆
36. 運動は禁煙にも効果的!   長阪裕子
37.花粉症治療で知っておきたいインペアード・パフォーマンス   福田千晶
38.毎日の身体活動の基本、「足」のメンテナンス!   菅野 隆
39. 女性からはじまる健康づくり運動を!   長阪裕子
40. みんなで運動し、心も体も元気になろう!集団運動指導の注意点   福田千晶
41. 普段から「非常時」に備えたセルフケア、健康運動を!   菅野 隆
42. がんばろうニッポン! 運動はがんばる?がんばらない?   長阪裕子
43. 夏の運動時、健康管理の注意点   福田千晶
44. お腹引き締め、ダイエットに効果的な筋力トレーニング!   菅野 隆
45. 身体と心をほぐす運動? ―アクティブレストを知っていますか?―   長阪裕子
46. 運動後の入浴について考える   福田千晶
47.有酸素運動はウォーキング派?サイクリング派?   菅野 隆
48. 身体と心をほぐす運動? ―リズムにのって楽しく心地よく―   長阪裕子
49.しなやか物質   福田千晶
50. お勧めの「お家中運動」、ホームサーキットトレーニング!   菅野 隆
51. 心と身体をほぐす運動(3)―気がつかないで緊張していた筋肉をほぐす―   長阪裕子
52. マラソンは健康に良いか、悪いか   福田千晶
53. 呼吸法でダイエット!呼吸をもっと活用しましょう!!   菅野 隆
54. 熱中症を予防して、快適な運動を!   長阪裕子
55. 夏の健康管理は生活の知恵を活用!!   福田千晶
56. 「コンビ・ウォーク」完成!オリンピック(スポーツ)と健康運動(日常)   菅野 隆
57. 安全な運動で快適に「スポーツの秋」を楽しもう   長阪裕子
58. 老化の原因の一つ「糖化」を予防する運動   福田千晶
59. ロコモ、メタボ解消から美容、若返りまで、「チューブ筋トレ」!   菅野 隆
60. ニート(NEAT)を増やす意外な方法   長阪裕子
61.運動の継続は健康の源。1日10分間でも20年間には計1000時間、差が出て当たり前!?   福田千晶
62. 他分野のエッセンスを取り込んだ身体調整健康運動   菅野 隆
63. 最終回:夢をもって続けよう健康運動   長阪裕子