セルフメディケーションを実践のための200テーマ

福田千晶(セルフメディケーション推進協議会理事)

61. 運動の継続は健康の源。1日10分間でも20年間には計1000時間、差が出て当たり前!?
 普段の診療でも、暦年齢と外見的な「見た目年齢」はかなり差がある人がいて、驚きます。同じ50歳でも40歳くらいに見える人と、60歳くらいに見える人がいます。65歳でも50歳くらいに見える人と、80歳近くに見える人がいます。
筋肉と姿勢と身体機能
 ライフスタイルを尋ねてみると、恐くなるくらいにはっきりと傾向があります。まず、30代後半からは運動習慣のある人と、無い人でははっきりと違いが現われます。

 診察のためにシャツの前を開いたり、Tシャツをたくし上げて、胸部がある程度は見えるようにしてもらいます。すると、まずお腹のプヨプヨ、ブクブクが一目瞭然です。これがあると「若くは無いなぁ」という印象になります。逆に腹筋の形状がくっきりと確認できるなら、若々しいイメージになります。しかも、単にお腹の見た目だけではありません。

 腹筋がしっかりしていると、背すじもピンと伸びていてハツラツと見えます。すると、歩き方も颯爽としています。元気でからだを動かす仕事に就けたり、スポーツや散策など趣味を楽しめたり、長い距離を歩いても疲れにくい、血圧や血液検査の異常値が無いなど、機能的にも良い状態を維持できています。

若々しい人生を目指すには
 若々しい人生のために、運動の継続が大切なことはよく知られています。この「やってみよう健康運動」でも、さまざまな視点から運動の大切さ、運動の具体的な方法、継続のポイントなどを菅野先生、長阪先生とともに記してきました。

 しかし、「わかっていても運動する暇が無い、続けられない」という人も多いのが現状です。そんな皆様は、まず、無理ない継続法を考えることも大切です。

 1日10分間の運動では、消費カロリーはごくわずかです。運動強度や体格などで異なりますがほんの20キロカロリーくらいでしょう。ですから、それでは運動は不十分と考えがちです。

 もちろん1日10分間では、十分な運動量とは言えません。でも診察室では、こんな10分間でも継続している人が若々しい人生を送れると実感いたします。「腹筋運動、背筋運動など学生時代の部活でやっていた運動を10分間くらい続けている」とか「毎日、犬の散歩を10分間するようになったら高脂血症がなくなった」なんていう人が若さを維持して、ハツラツと過ごせるようです。

 1日10分間でも1週間で約1時間。1年間では約50時間。10年間では約500時間、20年間では約1000時間。どんなことでも1000時間行えば、それなりに成果もあるはずです。

 学術的にはその程度の運動で十分だという研究結果はあまりありません。でも、実際の臨床現場での経験から「運動は、きちんとできれば理想的。それが無理なら、ちょっとでも続ければ効果あり」とつくづく考えさせられます。

 この「やってみよう健康運動」のコーナーが始まって5年間が過ぎました。何かを参考にして継続した人と、何もしなかった人では健康上に差が現われているとも思われます。今日からでも、また何か健康に良いこと、追加してみませんか?  
2012年12月 掲載
■テーマ
1. オリンピック年こそニコニコペースで   福田千晶
2. 特定健康診断、保健指導スタート! 準備はOKですか?   菅野 隆
3. いよいよ花粉シーズン到来!そんなときこそ‘気づき’の運動を!   長阪裕子
4. 知っておきたい健康の雑学:運動習慣と糖尿病予防   福田千晶
5. メタボ解消の簡単日常運動法!   菅野 隆
6. あなたに合った運動とは? 続けられる運動こそが効果的!   長阪裕子
7. 熱中症の対策 ウエア選びと水分補給   福田千晶
8. 夏だ!街中を実用サイクリングで、エコに、爽快ダイエット!   菅野 隆
9. 水の中ってすばらしい!   長阪裕子
10. スポーツの秋には腹筋強化も   福田千晶
11. 引き締め効果抜群の「2ステップ3D法」のすすめ!   菅野 隆
12. 糖尿病に効く運動―食後運動のすすめ―   長阪裕子
13. 大掃除でエクササイズ   福田千晶
14. 痛みや不定愁訴の70%は簡単運動でらくらく解消!   菅野 隆
15. 科学的根拠に基づいた糖尿病の運動療法   長阪裕子
16. 花粉症シーズンの運動のワザ   福田千晶
17. 「ストレス」や「こころの病い」への運動、リラクゼーションの効果   菅野 隆
18. 太っている人と痩せている人の驚くべき運動以外の消費エネルギーの違い   長阪裕子
19. 健康運動にもサングラスを   福田千晶
20. 積極的「身体活動」のすすめ(気持ちよく体を動かしましょう!)   菅野 隆
21.着けるだけで身体活動量アップ!? -歩数計の活用-   長阪裕子
22.登山、アウトドアスポーツの注意   福田千晶
23.秋のダイエット大作戦!   菅野 隆
24. 朝に運動をする方・したい方へ   長阪裕子
25.冬の運動は、こんな注意を   福田千晶
26.筋トレ生活習慣化のすすめ!〜大事な筋肉に習慣的に負荷をかけて、自己身体管理してますか?〜   菅野 隆
27. トレーニングの原理・原則を知って、効果的な運動を!   長阪裕子
28.生活習慣病を有す人の運動で注意したいこと   福田千晶
29. しなやかで柔軟な身体をつくる ストレッチ!   菅野 隆
30. メタボ対策と一緒に「ロコモ」対策も始めませんか!   長阪裕子
31.ロコモティブシンドロームは健康寿命を延ばす?   福田千晶
32. 自分の「歩き」を、とことん研究してみる!   菅野 隆
33. 自分の体力をご存知ですか?体力テストにチャレンジ!   長阪裕子
34.メンタルな不調に運動療法   福田千晶
35. 即効、肩こり解消エクササイズ!   菅野 隆
36. 運動は禁煙にも効果的!   長阪裕子
37.花粉症治療で知っておきたいインペアード・パフォーマンス   福田千晶
38.毎日の身体活動の基本、「足」のメンテナンス!   菅野 隆
39. 女性からはじまる健康づくり運動を!   長阪裕子
40. みんなで運動し、心も体も元気になろう!集団運動指導の注意点   福田千晶
41. 普段から「非常時」に備えたセルフケア、健康運動を!   菅野 隆
42. がんばろうニッポン! 運動はがんばる?がんばらない?   長阪裕子
43. 夏の運動時、健康管理の注意点   福田千晶
44. お腹引き締め、ダイエットに効果的な筋力トレーニング!   菅野 隆
45. 身体と心をほぐす運動? ―アクティブレストを知っていますか?―   長阪裕子
46. 運動後の入浴について考える   福田千晶
47.有酸素運動はウォーキング派?サイクリング派?   菅野 隆
48. 身体と心をほぐす運動? ―リズムにのって楽しく心地よく―   長阪裕子
49.しなやか物質   福田千晶
50. お勧めの「お家中運動」、ホームサーキットトレーニング!   菅野 隆
51. 心と身体をほぐす運動(3)―気がつかないで緊張していた筋肉をほぐす―   長阪裕子
52. マラソンは健康に良いか、悪いか   福田千晶
53. 呼吸法でダイエット!呼吸をもっと活用しましょう!!   菅野 隆
54. 熱中症を予防して、快適な運動を!   長阪裕子
55. 夏の健康管理は生活の知恵を活用!!   福田千晶
56. 「コンビ・ウォーク」完成!オリンピック(スポーツ)と健康運動(日常)   菅野 隆
57. 安全な運動で快適に「スポーツの秋」を楽しもう   長阪裕子
58. 老化の原因の一つ「糖化」を予防する運動   福田千晶
59. ロコモ、メタボ解消から美容、若返りまで、「チューブ筋トレ」!   菅野 隆
60. ニート(NEAT)を増やす意外な方法   長阪裕子
61.運動の継続は健康の源。1日10分間でも20年間には計1000時間、差が出て当たり前!?   福田千晶
62. 他分野のエッセンスを取り込んだ身体調整健康運動   菅野 隆
63. 最終回:夢をもって続けよう健康運動   長阪裕子