NPO法人 セルフメディケーション・ネット Pro.

薬局薬剤師の必要数は充足、都市部に集中 「薬剤師需給動向の予測に関する研究」報告書
2011年06月20日
 厚生労働科学研究「薬剤師需給動向の予測に関する研究」(研究代表者:望月正隆)の2010年度総括研究報告書が、このほどまとめられた。報告書では、現時点で薬局薬剤師は必要数を充足している一方で、都市部への集中など地域偏在が認められると分析している。

 同研究の目的は、「(1)6年制教育を経て要請される薬剤師の社会的需要ならびに、6年生教育導入後の供給の動向に影響を与える要因の抽出・整理」、「(2)それらをパラメーターとして、需給を予測するための手法・モデルの確立」、「(3)実際に6年制教育の卒業生の就職動向を盛り込んだ需給モデルの精緻化」の3点。

 2010年報告書では、厚労省や総務省が作成した統計データにもとづいて薬剤師需給の現状を分析し、今後の傾向を予測した。薬剤師の将来需給に影響を与える要因や、薬剤師の職能拡大につなげる要因をあきらかにするため、病院、薬局、製薬企業を対象にインタビューも実施した。

 それによると、薬剤師総数はこの20年で86.7%増加し、業種別にみると薬局に従事する薬剤師が約13万5000人ともっとも多く、次いで病院・診療所(約5万人)、医薬品関係企業(約4万7000人)、大学(約9000人)、衛生行政・保健衛生関係(約6000人)と続く(いずれも2008年時点)。

 また、2009年の薬局の数は5万3642軒で、1薬局あたりの処方箋枚数は1万3091枚となる。10年前から薬局数は8471軒、1薬局あたりの処方箋枚数は3010枚増加した。

 薬剤師の需給はほぼ必要数を充足しており、将来に薬剤師需要が大きく拡大するとは考えにくいとの見解を示した。需要を増やすために考えられるのは、在宅医療やOTC薬への関与などで、在宅医療については、薬局の規模拡大など薬局自体の経営革新が必要で、OTC薬による需要増では、薬剤師のみが販売できる第1類薬の大幅増が影響すると指摘した。

 薬剤師の地域偏在については、薬剤師1人あたりの処方箋枚数を都道府県別に調査した。その結果、多かったのは(1)青森県(8216.4枚)、(2)宮崎県(7485.2枚)、(3)熊本県(7109.1枚)。一方、少なかったのは(1)徳島県(3628.1枚)、(2)大阪府(3962.8枚)、(3)福井県(4012.1枚)の順だった。もっとも多い青森県ともっとも少ない徳島県では、2.3倍の開きがある。

 2次医療圏ごとの人口10万あたりの薬剤師数では、都市部に薬剤師が集中している傾向がみられ、都道府県の医療圏間で1.3〜11.9倍の格差があり、薬剤師の地域偏在があることが分かった。例えば北海道では札幌地区が236.3人、根室地区が86.6人、東京都では区中央部が1748人、西多摩が147人といったように、同じ都道府県内でも薬剤師は県庁所在地や大都市に集中している。

薬剤師・薬学教育に関するページ(厚生労働省)
薬学教育協議会

(TERA)

Copyright ©2010-2016 セルフメディケーション推進協議会 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
最近の関連情報
2017年06月30日 SMAC健康支援隊 江東区東雲の公務員住宅における活動報告(2017年6月23日)
2017年03月31日 東京糖尿病療養指導士「東京CDE」と専門職対象の「東京CDS」が発足
2017年02月17日 日本の喫煙対策は「最低レベル」 たばこを断つために必要な知識
2017年02月17日 がん医療の最新情報 「低侵襲」「個別化」で患者にやさしいがん治療
2016年12月08日 SMAC健康支援隊 江東区東雲の公務員住宅における活動報告(2016年11月25日)
2016年10月27日 【開催案内】SMAC「健康支援隊」による健康管理についての実践と相談
2016年10月19日 血糖を知り、はかり、コントロールする 10月8日は「糖をはかる日」
2016年10月14日 SMACは「2016みなと区民まつり」に参加しました 多くのご参加ありがとうございました
2016年07月28日 第14回通常総会・第26回SMAC理事会を6月24日に開催いたしました
2016年06月30日 SMAC健康支援隊 江東区東雲の公務員住宅における活動報告(2016年6月24日)
2016年04月21日 緊急提言「避難所での健康運動のすすめ」 セルフメディケーション推進協議会
2016年04月21日 2016年熊本地震 エコノミークラス症候群を防ぐための6つの対策
2016年03月25日 SMAC健康支援隊 江東区東雲の公務員住宅における活動(2016年3月25日)
2016年03月23日 セルフメディケーション推進協議会は「学術フォーラム 2015」を開催しました
2016年02月15日 「笑い」の多い生活でがんや認知症を予防 健康な生活スタイルは「一無、二少、三多」
2015年11月10日 世界糖尿病デーは11月14日 ブルーサークルで健康的な食事を拡大
2015年11月04日 身近な薬局が大きく変わる 厚労省が「患者のための薬局ビジョン」を策定
2015年11月04日 SMAC健康支援隊 江東区東雲の公務員住宅における活動(2015年10月30日)
2015年10月23日 内臓脂肪肥満を解消すれば健康寿命を伸ばせる 日本肥満症予防協会
2015年10月08日 SMAC「健康支援隊」は10月30日に「健康管理についての実践と相談会」を実施します
日本医療・健康情報研究所